そもそもフランチャイズって何?

フランチャイズとは親会社があってその親会社からお店の名前やサービスを使う権利を借りて、その対価としてお金を払うという仕組みのことを言います。親会社から商売をするうえで必要な知識やノウハウを教えてもらうことで未経験者でも地に足の着いた商売をすることができます。

フランチャイズの対価とは?

フランチャイズの対価はロイヤリティと呼ばれ、ノウハウを教えてもらう代わりに親会社に対してお金を支払うことを指します。多くのフランチャイズでは売り上げに対して一定の割合をロイヤリティとして支払う形態や月額一定金額を支払う形態、ロイヤリティがいらないなど様々な形態が存在します。このロイヤリティの形態は親会社によって様々です。

フランチャイズのメリットとは?

フランチャイズのメリットはなんといっても未経験から参入しやすい点にあります。親会社が提供するお店経営のノウハウを知ることができるため、どこにお店を建てるべきかや接客の対応マニュアルなどを学ぶことができます。未経験でもお店を持つという夢をかなえたいと思う人などにとってはフランチャイズは非常に魅力的なシステムと言えるでしょう。また親会社のプランド力を活用できるため大々的な宣伝をしなくても集客が見込める点もメリットと言えます。ゼロからの開業であれば、開業前に十分な宣伝をしていなければ開店初日であっても集客は難しいでしょう。その点フランチャイズであればその心配はいりません。何もせずに集客ができるのはお店を行う上では重要なことと言えます。

フランチャイズ募集の最新情報をゲットするなら、フランチャイズ専門サイトで一括比較する方法がおすすめです。