通学するより合宿の方が安く取得できる

運転免許を取る時には通常事前に教習所に通います。教習所を修了しておくと取得申請をするときに実技試験が免除されるのでスムーズに取得できるためです。試験場は住所地を管轄するところと決められていますが、教習所に関しては特にどこで取らないといけないなどは決められていないので、好きなところを決めて取得すると良いでしょう。このときに選択肢としてあがるのが合宿免許で、通学する方法に比べて安くなるメリットがあります。一見合宿だと現地への交通費や宿泊費などが高くなるイメージがありますが、すべてを含めた料金が通学タイプよりも安く設定されています。短期間に集中して教習を受ける仕組みなので、延長になりにくいのも安くなる理由でしょう。

合宿免許は近くに遊ぶ場所があるところを選ぶ

社会人などだと免許を取得するときは通学ができる近所の教習所を選ぶでしょうが、学生であまりお金がない人なら合宿免許を利用するときもあります。北海道から沖縄まで主に地方と呼ばれる地に多くの教習所があるのでその中から自分に合った教習所を選ぶと良いでしょう。このときに選ぶ基準として近くに遊べるところがないかをチェックしておきましょう。合宿免許では合宿期間中みっちり教習などの授業が組まれています。ただ間に休日などが設定されるときもあり、その日は宿泊施設で過ごしたり買い物に出かけたりが可能です。近くに遊ぶところがある教習所であれば休みの日を利用して教習所で知り合いになった人たちと遊びに行ったりできます。免許も取れて旅行気分も味わえてお得と言えるでしょう。

合宿免許とは、施設に宿泊しながら運転免許を取得することです。通常の教習で通うよりも費用を抑えられ、また短期間で免許を取得できることがメリットです。